おしらせ

2016/01/07/(木)更新

【紹介】『命はどうしてたいせつなの?』(中日新聞「ジュニア中日」図書室欄12/27付)紹介されました。

『こころの「え?」ほん』シリーズの「命はどうしてたいせつなの?」が、地方ブロック紙として発行部数最大の中日新聞「ジュニア中日・図書室欄」で紹介されました。<カギはたった二つの言葉>の見出しで、「人がほかの命を食べることで命をもらって生きていることを思い出す言葉<いただきます>。人とのつながりを感じることのできる言葉が<ありがとう>。この二つの言葉で命の大切さを感じることができる・・・」と紹介しています。

この本の詳しい情報はこちら

はだしのゲン

/special/hadashinogen/

  • もっと見る

図書館セット

図書館・学校関係者様へ

ジャンルで探す

Twitter