書籍詳細

①点字のれきし ルイ・ブライユと石川倉次、そして今

黒崎恵津子/著 朝倉めぐみ/絵

点字を発明したルイ・ブライユ、日本の点字の石川倉治を中心に、点字の歴史を伝えます。点字がまるごと分かる入門シリーズ。点字つき
シリーズ 点字、はじめの一歩
ジャンル 2019年度新刊福祉総合・特別活動
対象 小学校高学年から中学校
ISBN 978-4-8113-2447-0
NDC 378
発売日 2018年12月
判型・ページ数 B5変形 56ページ
定価 2,800円+税
  • アマゾンで購入
  • 楽天で購入
  • hontoで購入

関連書籍