書籍詳細

長距離電話

赤川次郎

セット販売はこちら

生活に疲れた中年の男が、山奥で見つけた不思議な「電話ボックス」。

そこから電話をかけると、その通話は時をこえて、男が高校生だった時代につながるのだ。

男は交通事故で死んでしまったかつての恋人を、何とか助けようとするのだが......。(「長距離電話」より)


作家生活42 年。膨大な赤川作品の中から怖いお話・不思議な読後感の作品を10 代の読者向けにセレクト。

小説でしか味わえない素晴らしい読書体験を与えてくれる珠玉の作品集。

巻末には、「次はどれを読む? 赤川次郎おすすめブックガイド」を収録。

シリーズ 赤川次郎 ホラーの迷宮
ジャンル 2019年度新刊読み物・絵本
対象 小学校高学年から
ISBN 978-4-8113-2573-6
NDC 913
発売日 2019年02月
判型・ページ数 四六判
定価 1,500 円+税
  • アマゾンで購入
  • 楽天で購入
  • hontoで購入

関連書籍