書籍詳細

学校の物語 保健室の午後

赤川次郎

セット販売はこちら

数学の時間のたび腹痛を起こし、保健室に行っている高校二年の弓子。ベッドで休んでいる間に、保健の木村先生が殺されてしまった! 弓子は、保健室に入ってくる不審な足音を耳にしていたが......。 学校を舞台にした作品集。

シリーズ 赤川次郎 ミステリーの小箱
ジャンル 2018年度国語新刊読み物・絵本
対象 小学校高学年から
ISBN 978-4-8113-2456-2
NDC 913
発売日 2018年01月
判型・ページ数 四六判 208ページ
定価 1,500円+税
  • アマゾンで購入
  • 楽天で購入
  • hontoで購入

関連書籍

はだしのゲン

/special/hadashinogen/

  • もっと見る

図書館セット

図書館・学校関係者様へ

ジャンルで探す

Twitter